家事と育児のあるある体験談

家事や育児のお悩み解決方法や、お役立ち情報を提供しています

ストレス解消アイテム【ストレスリリーサー】の効果とは

ストレスリリーサーとは

現代社会において、ストレスは誰しもが感じているものです。しかし、あまりストレスを溜め込むと体や心に影響が出て、病気になってしまう場合もありますので注意が必要です。

ストレスが溜まる要因は、その人の置かれている状況によって様々ですが、ストレスを溜めないようにするには2つ方法があります。一つ目はストレスを溜めない環境作りです。例えば、苦手な人と距離を置いたり、ストレスの溜まりやすい環境を変えたりと、入口の部分を変えることで事前にストレスから回避させることが可能です。

もう一つは、ストレスを発散させることです。例えば、趣味やスポーツなど好きな事をしたり、カラオケや旅行などでも日頃のストレスを発散させることができます。これは溜まってしまったストレスを、何かしらの方法で体から放出させる、いわば出口のことを言います。

ストレスは入口と出口のどちらかで放出しないと、体に溜まってしまうことになってしまいます。入口が小さかったり、出口が塞がっていたりすると蓄積されたストレスで病気になってしまう可能性もあります。

しかし、その入口の部分が解消できない人達が、今世の中に多く存在するのです。その人達こそ、子育て世代の奥様(ご主人様)達なのです。子育て世代の奥様達は、家事や育児からは逃げることができないので、ストレスの入口を変更することができないのです。

ストレスの入口が変えられないということは、家事や育児で溜まったストレスは出口に持っていくしか方法がありません。そんなストレスの出口に少しでもお役にたちたいと開発されたのが【ストレスリリーサー】です。

ストレスリリーサーはその名の通り、ストレスを発散させるといった意味が込められており、ストレスが溜まった時にいつでもどこでも発散のお手伝いができるといった商品となっております。

ストレスリリーサーの素材【ファインレボ】とは


ストレスリリーサーを開発した会社はアイシン精機といって、トヨタの自動車部品や住宅設備機器などを製造・販売をしている会社です。その中で住生活関連部門の商品を扱うブランド・ASLEEP(アスリープ)があります。

ASLEEPは主に、質の高い睡眠を追及したベッドやマットレスなどの開発・製造をしています。その質の高い睡眠を手助けするのに、FINE REVO(ファインレボ)という特殊な素材を開発しました。

ファインレボは、コルクでもウレタンでもなく、全く新しいマットレスのクッション素材で、人の体と対話をするように、その体圧や動きに応じて自在に形を変えることができ、優れた体圧分散性と寝返りのしやすさを発揮できる素材です。

また、ファインレボは30年の長期使用にも耐えうる性能を持っており、JIS規格を超える48万回(マットレス30年使用規定)の荷重耐久試験もクリアしています。ファインレボの特徴が良く解る、面白いメーカー作成の動画がありますのでご紹介させて頂きます。

今回ご紹介させて頂くストレスリリーサーは、このファインレボ1個をアクリル59%・レーヨン35%・ポリウレタン6%の素材を使ったカバーで包んだものです。大きさは直径5cm・高さは4.5cmとなっています。

カラーは6色(オレンジ・マゼンタ・パープル・ライトブルー・ディープブルー・イエロー)で価格は定価480円(税別)となっております。写真のストレスリリーサーはオレンジのカラーとなっております。

ストレスリリーサーの効果は

ストレスリリーサーの使い方はとても簡単、というより単純です。ストレスが溜まったらストレスリリーサーを手で揉むだけです。実際のさわり心地は、少し固めのお餅を揉んでいるような感覚といったところでしょうか。

実際に揉んでみると、この素材がベッドやマットレスにたくさん敷き詰められていたら気持ちが良いだろうなと想像してしまいます。他の類似品と違うところの最大の特徴として、実際のベッドやマットレスに使用されている素材をそのまま使っているというところです。

要は、手で揉む用に開発されたものではなく、ストレスなく快適な睡眠を追及した開発された素材ファインレボを使用しているので、さわり心地・揉み心地が快適なのは容易に想像できるかと思います。

ただ、効果に関しては人それぞれですが、ストレスリリーサーは使用してストレスが完全に解消するといった商品ではありません。あくまでも手で揉んだりすることで適度なリラックス効果が得られるといったものですので、過度な期待は禁物です。

少しイライラしているときなどに、ストレスリリーサーを手にとってモミモミすると、気持ちが良い揉み心地で少しだけリラックスできるかな、といった程度に思っておいて下さい。価格も480円なので、この価格でこの効果が得られるだけでもお得感は得られます。

また、ストレスリリーサー以外にも、同じファインレボを使用した商品として、少し昼寝がしたいとき用の枕【お昼寝ピロー】、座り作業が多い人におすすめの【ヒップケアクッション】、もたれたり横になったり、くつろぎのスタイルに合わせて使用する【バックレスト】などがあります。他にも車の運転中の姿勢をキープする【コンフォートクッション】もあります。

ストレスリリーサーの販売先


ストレスリリーサーの販売店は、ネット販売が主流となっていますが、どうしても手にとって試してみたいという方は、東急ハンズに置いてあります。私が行った東急ハンズでは何故か浴室商品と台所商品の間のスリッパが置いてある棚の裏側にありました。もし判らなければ店員さんに聞いてみましょう。

価格が安いので、例えば自宅用と職場用、自分用と旦那様・お子様用など、複数購入される方も多いようです。またカラーが6種類ありますので、気分や用途によって選んでも面白いと思います。

また、プレゼントにも大変喜ばれる商品だと思います。お客様相手の仕事をしている人は、ノベルティー用に購入される場合も多いようです。また、子育て世代の奥様でしたらママ友や親御さんへのプレゼントなどにも良いと思います。

まとめ

・現代社会においてストレスはどうしても溜まっていくもので、溜めないようにする入口と発散する出口のどちらかより放出していくことが必要です
・子育て世代の奥様達は、ストレスの入口を変更することができない為、出口からストレスを発散させることが必要です
・ファインレボは、アイシン精機が開発したベッドやマットレスに使用する特殊な素材のことといいます
・ファインレボは、今までにない全く新しい特殊素材で、優れた体圧分散性と寝返りのしやすさを発揮できる素材です
・ファインレボは30年の長期使用にも耐えうる性能を持っています
・ストレスリリーサーとは、ファインレボ1個を6種類のカバーで包んだ手のひらに収まるサイズのものです
・ストレスリリーサーは、さわり心地・揉み心地の良さで、心身ともにリラックス効果が期待できます
・ファインレボを使った商品はストレスリリーサー以外にも、マットレスや枕など様々な快適商品のラインナップがあります
・ストレスリリーサーの販売店はネット販売が主流ですが、実際に体験したい人は東急ハンズに置いてあります
・ストレスリリーサーは価格が480円と安価なことから、複数個購入したりプレゼントなどにも多く利用されています

ストレスリリーサーで、気持ちの良いさわり心地と揉み心地でリラックスして頂き、少しでも日頃の家事や育児からのストレス軽減にお役に立てれば嬉しいです。また面白い商品がありましたら、体験談をレビューさせて頂きます。

また、ストレスが大変で家事ができない場合などには、家事を外注できる家事代行サービスも検討してみてください。

家事代行サービス【ベアーズ】の体験談と、お試しプランの申込み方法

サイトマップ

お問い合わせ