家事と育児のあるある体験談

家事や育児のお悩み解決方法や、お役立ち情報を提供しています

家事代行サービス【ベアーズ】の体験談と、初回お試しプランの申込み方法


今回は、家事代行サービス業者の中でも最大手であるベアーズの家事代行【初回お試しプラン】ご紹介させていただきます。

実際に、家事代行サービスとは、どんなサービスなのか、どこを掃除してくれるのか、費用はどのくらい必要なのか、依頼する場合の注意点、またどんな人が利用するサービスなのかを、体験談も入れながら詳しく説明をさせて頂きます。

家事代行サービスとは、家事代行業者に家事を依頼するサービス

家事代行サービスとは、その名前の通り家事を代行業者に依頼するサービスです。

家事代行サービスで依頼できる内容は会社によって様々です。料理や掃除のサービスを扱っている会社が多いですが、ハウスクリーニングやベビーシッターなどを扱う会社もあり、価格や内容にも違いがあります。

今回ご紹介するのは、業界最大手の家事代行サービスの会社、ベアーズの家事代行【初回お試しプラン】を実際に使った体験談と申込み方法です。

ベアーズの家事代行【初回お試しプラン】は3時間のサービスで、料理・掃除のどちらかを選択できます今回は掃除の家事代行サービスについて、体験談をふまえて詳しく説明させて頂きます。

ベアーズの家事代行【初回お試しプラン】はこちらから

家事代行サービスで水回りを掃除してもらいました

今回、実際に水回り4箇所を掃除してもらいました。実際にどのように掃除をしてくれたのかを解説させていただきます。

キッチンの掃除

キッチンはシンク回りとガスコンロを掃除してくれました。

キッチンのシンクはステンレス製のものでしたが、ところどころ黒カビが発生していたところもキレイになりました。また、ガスコンロの特に五徳の部分の汚れが酷かったのですが、かなりキレイにしてくれました。他にも蛇口などもピカピカにしてくれたことは嬉しかったです。

しかし、レンジフードは掃除の対象外でした。また時間がある場合は、キッチンの収納内にある物を全部取り出して、収納内部を掃除してくれるそうです。優先順位が高い場合は事前に話しておくと良さそうです。

トイレの掃除

トイレは便器・タンク・床を掃除をしてくれました。

便器やタンクの外側と床はトイレシートを使用しての拭き掃除でした。便器の内部はトイレ用洗剤を使って掃除をしてくれました。

ただし便器内の頑固な汚れなどは完全に落ちませんでした。話を聞くと家事代行サービスは家庭にある洗剤を使用するので限界があるようです。とことんキレイにしてもらうにはハウスクリーニングに依頼して専用の洗剤等を使用しないと難しいそうです。

ベアーズでもハウスクリーニングのサービスもありますので、問い合わせてみて下さいとの事でした。

洗面所の掃除

洗面所はシンク部分と鏡面をキレイにしてくれました。

洗面所のシンクは多少赤カビが発生していましたがキレイになりました。驚いたのは鏡面が凄くキレイになっていたことです。どの角度から見ても汚れが見えないよう徹底的にキレイにしてくれました。

もし依頼することがあったら是非仕上がりを確認してみて下さい。ウチのように感動する出来栄えになっているかもしれません。

お風呂の掃除

浴室は基本的に全体をキレイにしてくれました。

浴室が一番時間をかけて掃除してくれました。浴槽や床・壁・天井をはじめ、排水溝や蛇口などもキレイにしてくれました。

時間がある場合は、シャンプーなどの容器や子供のおもちゃなどもキレイにしてくれる場合があるそうです。ただし換気扇などは掃除の対象外でした

また、浴室の鏡面等にウロコなどが多く付いている場合や、どうしても落としきれない箇所がある場合はハウスクリーニングにお願いしたほうがよさそうです。

浴室の掃除をしてもらった一部を紹介させていただきます。

 

床の黒ずみはとてもキレイになりました。

 

エプロンのカビもすっかりなくなりました。

 

見ていられなかった排水口もキレイに!

掃除機がけ・雑巾がけ

掃除機がけや雑巾がけも、かなり丁寧に作業をしてくれました。

普段手を抜きがちなソファーやベッドの下や、テレビラックの裏なども丁寧に掃除をしてくれます。また雑巾がけも床だけでなく、ホコリなどで気になるところも掃除してくれました。

ベアーズの家事代行【初回お試しプラン】はこちらから

家事代行サービスを依頼して解った、事前準備と注意点

今回、家事代行【初回お試しプラン】を利用して解った事前準備と注意点をご紹介します。

まず、家事代行サービスは、ご自宅にある道具と洗剤を使用して掃除を行います。そのことを踏まえて次の準備をしておきましょう。

掃除機のゴミを捨てておく

掃除機のゴミを捨てておくと時間の短縮になります。

掃除機も自宅にある掃除機を使用しますので、事前に掃除機内のゴミを捨てておくことをお勧めします。もしゴミが一杯になっていると吸引力も低下しますし、交換の手間で時間がもったいないので確認しておいて下さい。

洗剤の中身を確認しておく

各洗剤類の中身を確認しておいて下さい。

洗剤の中身が空になっていると掃除ができなくなります。洗剤は多めに使う可能性がありますので、なるべく予備を用意しておきましょう。

洗剤は通常のもの以外に、重曹・セスキソーダ・クエン酸水などがあったほうが、よりキレイになります。重曹やセスキソーダ、クエン酸は100円ショップに売っていますので用意しておくと良いでしょう。

トイレシートは多めに用意

トイレシートを多めに用意しておいて下さい。

トイレシートが無くなると、それ以上掃除が出来なくなり、中途半端に終わる可能性があります。せっかく便器やタンクがキレイになっても床が汚いままになったりしますので注意して下さい。またトイレ用の洗剤や洗浄道具も必要です。

カビ取り洗剤の用意

浴室は、浴室用洗剤の他にカビ取り系の洗剤があったほうが良いでしょう。

普段キレイにしている方でも、排水口や見えない箇所にはカビが発生している可能性が高いので、カビ取り洗剤は用意しておいて下さい。また、できれば床用のブラシと浴室用のブラシなども用意しておくと効率的に掃除ができるようになります。

雑巾も多めに用意

雑巾も少し多めに用意しておいて下さい。

水回りだけでしたら3枚ほどで大丈夫です。床を拭いてもらう場合などはもう3枚ほど用意しておいたほうが無難です。雑巾を洗っている時間が勿体ないので、どんどん新しいのを使ってもらいましょう。

また、雑巾が無い場合は贈答用のタオルなどでも大丈夫です。

ベアーズの家事代行【初回お試しプラン】はこちらから

家事代行【初回お試しプラン】の価格

ここでは、家事代行【初回お試しプラン】と、定期プランの価格について解説させていただきます。

家事代行【初回お試しプラン】価格は9,000円

家事代行【初回お試しプラン】の費用は3時間で9,000円(税別)となります。その他に別途交通費900円と消費税がかかります。

また、この価格で利用できるのは初回のみで、家事代行か料理代行のどちらか1回となります。ハウスクリーニングやベビーシッターサービスなどのサービスは【初回お試しプラン】としては利用できません。

支払いは初回お試しプランの場合、ネットプロテクションという料金回収会社から請求書が届きますので、コンビ二や銀行等でお支払い下さい。その後の定期的な契約となった場合はクレジットの利用も可能です。

ベアーズの家事代行【初回お試しプラン】はこちらから

定期プランの価格は、お試しプランより少し割高

定期でのご利用の場合、3種類のプランから選択できます。人気が高いのは【デラックスプラン】で、内容は初回お試しプランとほぼ同じです。価格は3時間(月2回~)が1時間3,300円、延長料金が30分毎に1,650円となります。2時間以上3時間未満(月2回~)の場合は1時間3,900円、延長料金が30分毎に1,950円となり少し割高です。

例えば、月2回・3時間のご利用の場合、3,300円×3時間+消費税、交通費900円を2回利用なので、月額23,184円となります。考え方にもよりますが、この価格で家の中が常にキレイな状態に保てるのなら高くないのではと思います。

その他のプランとして、WBB限定の【ベアーズパック(ライトB)】が水回り限定のリーズナブルなプラン。また5つ星ホテルでの接遇などの研修を受けたスタッフがおもてなしをする【ロイヤルプラン】も用意されていますので、用途に合わせてご利用してみて下さい。

家事代行サービスを依頼するのは、妊娠中や子育て世帯が多い

家事代行サービスは、最近では一般の方が利用するサービスとなってきています。

一昔前は富裕層のサービスといった認識が多かったと思いますが、最近では様々な人がサービスを利用するようになってきています。サービス利用の理由は様々で、一人暮らしで家事や料理に困っている人、高齢者で家事が難しくなってきている人などが利用しています。

中でも多くの人が利用しているのが、妊娠中や子育て世帯で家事が疎かになってしまっているご家庭です。妊娠中や小さなお子様がいらっしゃるご家庭、また共働きのご家庭では、どうしても育児に追われ家事ができなくなっているケースが多く見受けられます。

家事代行サービスは、まさにそのような悩みを抱えている人にピッタリのサービスです。よく汚い部屋だから頼みにくいと躊躇している人も多いと思いますが、そんな人こそ家事代行サービスを利用してください。

他にも、洗濯や片付け、庭の手入れなど様々なサービスがありますので、普段気になるところは遠慮せずにお願いしましょう。

ベアーズの家事代行【初回お試しプラン】はこちらから

初回お試しプランの申込み方法

では、実際に家事代行サービスの申込み方法を解説させていただきます。

パソコンからのお申込みは下記動画をご覧ください。

 

スマホからのお申込みは下記画像の説明をご覧ください。

ベアーズの家事代行【初回お試しプラン】のお申込み方法ですが、まず一番下のページにある「ピンクの熊さん」をクリックすると、」次のようなベアーズのWEBサイトに移動します。

 

 

 

少し下のほうにある【お申込み・ご相談はこちら】をクリック

 

 

お見積・ご予約フォームに欄に移動したら「家事代行」か「料理代行」を選択(それ以外は初回お試しプランは利用できません)して「特定の日に利用する」を選択

 

次に、希望日や時間帯があれば入力してください。入力は任意になっていますが、初回お試しプランは在宅時しかできませんので、できるだけ希望日と希望時間は入力するようにしましょう。

 

 

次に、お名前・メールアドレス・電話番号を入力して、ご連絡希望方法を選択します。連絡はメールか電話が選べるようになりますので、ご希望の連絡方法を選択してください。ちなみに細かく内容を伝えたい・聞きたい場合などは電話のほうが便利です。

住所・家族構成・ペットの有無を入力して「送信する」をクリック

 

次の画面が出てきたら予約完了です。

これで申込みは完了です。

後日、メールか電話で連絡がきますので、具体的な希望内容を伝えましょう。

掃除の場合は、具体的にどこを掃除してもらいたいのかを伝えてください。例えば水回り全般をお願いしたい、各部屋の掃除機がけ、雑巾がけをお願いしたい、部屋の片付けや窓拭きをお願いしたい等々です。

比較的多い要望としては、水回り(キッチン・トイレ・洗面所・お風呂)と掃除機がけが多いです。両方お願いする場合は時間が3時間となっていますので、水回りの状態によっては掃除機がけまで出来ない場合もあります。もし掃除機がけを優先したい場合は事前に言っておくとよいでしょう。

料理代行の場合も具体的な内容を伝えてください。例えば夕食を作ってもらいたいのか、1週間分の作り置きをお願いしたいのか等々です。また家族の好き嫌いやアレルギーも伝えておくようにしましょう。

基本的には、ベアーズのほうから具体的に聞いてきますので、基本は質問に答えるようにするだけで大丈夫です。

ベアーズの家事代行【初回お試しプラン】はこちらから

まとめ

・家事代行サービスとは、家事を代行業者に依頼するサービスです。
・家事代行サービスは、料理・掃除をメインに様々なお困りごとに対応しています。
・家事代行サービスの内容(掃除)のお試しプランでは、水回りを中心に掃除機がけや雑巾がけなどを3時間の間に提供してくれます。
・家事代行サービスの価格は、お試しプラン・デラックスプランなど、内容によって違いがあります。
・家事代行サービスを依頼した場合、ご家庭にある道具や洗剤等を使用するため、事前に準備をしておくことをお勧めします。
・家事代行サービスの利用は一般の人が多く、特に子育て世代のご家庭が多く利用されています。

今回は、家事代行サービスについて、解説させていただきました。もし家事や育児で大変な思いをして、イライラやストレスを溜め込んでいる方がいらっしゃったら、是非一度体験してみてください。きっと笑顔が絶えないご家庭になると思います。そんなご家族のサポートをするのが【家事代行サービス】です。

ベアーズの家事代行【初回お試しプラン】はこちらから

↓下記のピンクの熊さんをクリック↓

サイトマップ

お問い合わせ