家事と育児のあるある体験談

家事や育児のお悩み解決方法や、お役立ち情報を提供しています

玉ねぎのみじん切りに最適?【ぶんぶんチョッパー】を使った感想を正直にレビュー

ぶんぶんチョッパーとは何?

毎日の家事の中でも料理って特に大変だと思います。特に共働きのご家庭や、小さなお子様がいるご家庭では中々料理に時間をかけることができずに悩んでいる方が多いと思います。今回はそんな奥様に画期的な料理の時短アイテムを使ってみたレビューをさせて頂きます。

料理の中でも大変なのは【下ごしらえ】だと思います。肉の下味・野菜の皮むきやカットなど下ごしらえは時間と手間がかかります。下ごしらえの中でも、とりわけ大変な作業が【玉ねぎのみじん切り】と言う人も多いと思います。玉ねぎのみじん切りは切るのも大変ですが、やはり目が痛くなるのも嫌だと思います。

そんなお悩みを解決できるアイテムが【ぶんぶんチョッパー】です。使い方は非常に簡単。玉ねぎを8等分くらいにカットして、専用の容器に入れた後は蓋を閉めて、専用のヒモを引っ張るだけ。そのヒモを引っ張ると容器の中のカッターが【ぶんぶん】と音を立てて鳴りはじめます。

何回かヒモを引っ張るだけで、簡単に玉ねぎのみじん切りが完成します。その作業時間は初めて使った私でもわずか10秒で完了しました(ヒモを引っ張る時間です)。また時短だけでなく、このぶんぶんさせる作業がこれまた気持ちよくてたまりません。ぶんぶんチョッパーという名前もよく考えたものだと思いました。

ぶんぶんチョッパーの仕組みと種類

ぶんぶんチョッパーの仕組みは、容器・カッター・蓋の3種類で構成されており、蓋に付いているヒモを引っ張ると、中にあるカッターが回転して食材を刻むという、非常に単純なものです。

特徴としては、まず電気を使用しないことです。ミキサーやフードプロセッサーなどは、当然電気を使用しますが、ぶんぶんチョッパーはヒモを引っ張ってカッターを回転させだけなので、とてもエコということになります。

次に、カッターの回転数によって、同じみじん切りでも粗いものから細かいものまで、お好みに合わせて作ることができます。例えば、玉ねぎや人参では10回~30回の回転数で全然違う刻みかたになりますので参考にしてみて下さい。

ぶんぶんチョッパーは主に4種類あります。違いは容量の違いだけですので、ご家庭の状況に合わせてチョイスしてみて下さい。

ぶんぶんチョッパー    容量450ml
ぶんぶんチョッパーR  容量640ml
ぶんぶんチョッパーDX  容量700ml
ぶんぶんチョッパー5  容量900ml

また、蓋が壊れてしまった、カッターの切れ味が悪くなったなどの場合には、パーツごとの販売もしています。更にぶんぶんした後、そのまま容器に保存したい場合には、専用の容器を単体購入することで別の容器に移す手間も省けます。購入後の悩みにも対応しているのもぶんぶんチョッパーの愛用者が多い要因なのかもしれません。

ぶんぶんチョッパーの実力と評判

ぶんぶんチョッパーの実力は、私が撮影した動画をご覧下さい。私は男性なので基本的に料理はしないのですが、たま~にカレーを作るときがあります。その時に、このぶんぶんチョッパーがあるのと無いのでは気持ち的にも大きく違います。ちなみに中学生の息子がぶんぶんさせる役割を担っています。この作業が楽しいみたいです。

また効果という点では、お手入れが簡単です。通常のみじん切りはまな板と包丁を使用するので、後片付けが大変です。ぶんぶんチョッパーは容器・カッター・蓋の3種類しかないので、それぞれを洗うだけなので非常に簡単です。また、食材の飛び散りや手あれの心配もありません。ぶんぶんチョッパーは水道代や電気代の節約にもつながるエコな商品です。

最後に最大の効果として、家事の時間が短縮できるという事があげられます。玉ねぎのみじん切りはどんなに早くても5分はかかると思いますが、ぶんぶんチョッパーなら8秒で終わります。しかも玉ねぎだけでなく色々な食材にも使えて、レシピも無限にあるのも喜んで頂いている一因かと思います。

ぶんぶんチョッパーの販売店と価格

ぶんぶんチョッパーの販売先を探すのは大変でした。ネットで販売されているのは知っていましたが、どうしても直に見てみたいのと、その日はカレーを作る約束をしていました。そこで提携店をホームページから調べて息子と買いに出かけました。

まずはヤマダ電機に行きました。ところがそれらしい商品はどこにもなく、店員さんに聞くと逆にフードプロセッサーを薦められてしまう始末でした。よくよくホームページを調べてみると【ヤマダモール】と書いてあり、ネットでの販売しかしていないようでした。

次に、ドンキホーテに向かいました。ドンキホーテはご存知の方も多いと思いますが、陳列方法がジャングルのようで、肝心な商品を探すのが非常に大変です。店員さんにも聞きながら探したのですが、あったのは類似品で肝心な商品がありませんでした。

次に生協に向かいました。しかしかなり小さな店舗で、食料品以外は申し訳程度に生活雑貨が陳列しているだけで、とても見つかる雰囲気ではなく、案の定売っていませんでした。その後、ダメもとでコジマやケーズデンキにも行きましたがありませんでした。

諦めかけていたとき、息子の提案で東急ハンズに行ってみることにしました。ホームページに記載はありませんでしたが、今日はこれが最後だと言い聞かせて向かいました。東急ハンズは色々な珍しい商品が多く並んでおり、もしかするとと胸を弾ませながら探していると、ついにぶんぶんチョッパーを発見しました!

息子とハイタッチをしながら家に帰り、さっそくカレーを作りました。ちなみに今日どうしても欲しいという人でなければネットで買ってください…。価格も安価で1,000円~2,000円程度で購入できますので。

ぶんぶんチョッパーを使ったレシピ

ぶんぶんチョッパーは玉ねぎのみじん切りをはじめ、様々な食材に使用できます。単体の野菜カットであれば、人参や生姜、にんにくやキャベツなど細かくしたい食材であれば基本的になんでも対応できます。

また、単体のカットだけでなく、材料と調味料を直接混ぜることで一品料理や料理のタネを作ることが可能です。例えば、コールスローやタルタルソース、ミートソースのもとや餃子のタネなども作ることができます。

さなお子様がいらっしゃるご家庭には、離乳食を作ることもできます。離乳食作りには野菜やお肉などを細かくする工程が大変ですが、ぶんぶんチョッパーを使用すれば簡単に作ることができます。また離乳食を終えたお子様も、まだまだ固い食べ物を一人で食べるのは厳しいので、お子様の状態に合わせてぶんぶんしちゃってください。

このように、ぶんぶんチョッパーを使ったレシピは無数に存在します。ぶんぶんチョッパーのホームページやブログにも様々なレシピが公開されていますので、参考にしてみて下さい。またご自身で色々とアレンジしても面白いと思いますので、ご購入の際には是非試してみて下さい。

まとめ

・ぶんぶんチョッパーとは、面倒な野菜のみじん切りなどを、わずか8秒程度で簡単に作れる時短アイテムでした
・ぶんぶんチョッパーは、蓋・容器・カッターの3つの部品からできており、容器に食材を入れた後に蓋に付いているヒモを引っ張るだけでみじん切りができました。
・ぶんぶんチョッパーは手を汚さずに下ごしらえができたり、洗い物も少なく水道代の節約にもなり、更に電気を使用しないので、とてもエコな商品でした
・ぶんぶんチョッパーは家事の時短にもつながり、食事の準備時間も短くなりました
・ぶんぶんチョッパーの容器は4種類あり、ご家庭の用途に合わせて購入が可能です。またパーツごとの購入も可能です
・ぶんぶんチョッパーの購入先は、ホームページに載っている店舗で売っていない場合もありました。ネットショップで買うこともできます
・ぶんぶんチョッパーを使ったレシピは無数に存在し、ホームページやブログにも公開されていました

このようにぶんぶんチョッパーを使うメリットは多く、価格的な価値からも一度購入をしてみても良いと思います。我が家ではもう手放すことができないアイテムとなっており、毎日のように使用しています。特に共働きや小さなお子様がいるご家庭では、大変な家事の時間を短縮して、少しでも有意義な時間をお過ごしください

また、育児が大変で家事ができない場合には、家事を外注できる家事代行サービスも検討してみてください。

家事代行サービス【ベアーズ】の体験談と、お試しプランの申込み方法

サイトマップ

お問い合わせ