家事と育児のあるある体験談

家事や育児のお悩み解決方法や、お役立ち情報を提供しています

家事代行サービスは働く母の強いサポート

私は37歳の女性で、長女3歳、長男1歳を育てる2児の会社員です。兵庫県明石市のコープこうべのサービスを週3回1時間(月・火・水)利用しています。

実家のサポートを受けられなくなり家事代行サービスに依頼

私は長女が7か月の時に仕事に復帰しましたが、私の実家は車で30分ほどの距離であったため、当時長女出産時には実母には育児サポートしてもらっていました。しかし長男妊娠中に実母が癌を患い、育児支援を受けられなくなってしまいました。それでも待機児童問題もあり、どうしても0歳児で保育園に入園させたくて長男5か月で仕事復帰しました。

義実家は遠方のため全く頼れないこともあり、心身ともに疲れ果て家事サービスを頼むことにしました。依頼した内容は、洗濯物の片づけ(たたむ、しまう)、調理補助、簡単なお掃除で主に私の指示通りに動いていただいていました。今日は調理補助、盛り付けお願いします。今日は保育園の泥汚れの服の余洗いをお願いします、等こちらから指示しています。

テキパキと家事をしてくれる心強い味方

サービスに来ていただく方は月・火・水ともに違う方ですが、皆様子育て経験のある方ばかりでしたので、子育て、家事、仕事の両立の大変さなどお話もしながらテキパキと家事こなしていただき、私がお願いしていなくてもテーブル下の食べこぼし等を見つけたら、「拭き掃除しますね」と気を利かしていただくこともしばしばあります。

月・火・水と毎日小分けに1時間ずつ依頼した理由は、毎日あるルーティンの家事を手伝っていただきたかったからです。必ず毎日あること、掃除、洗濯、調理、片付け、食器洗いは1日休むと次の日には必ず倍になっています。働いているため、子供と接する限られた時間を大切にしたかったため、サービスの方が来ていただいている時間に必ず洗濯、調理、朝やり残した家事を確実にこなし、夕食からお風呂、就寝までべったり子供と過ごしたかったのです。

お金を払っているからこそキチンと指示ができる

実母ではなかなかこのようにテキパキとこなすこともなく、なんとなくダラダラと一緒の空間にいることが多かったな、と気づきました。実母の助けがあったとしてもあくまで家事手伝いは、ボランティアです。仕事ではないので、やり方が違う、何度も言っているのに、間違っている等しばしば口論もありました。実母だからこそかもしれません。

また私の場合、義母には頼ることはありませんが、実際こんなにずうずうしく色々とお願いいすることはできません。プロのサービスの方にお金を払っているからこそ、こちらもきちんと指示できますし、また依頼した業務をきっちりこなして頂けることが私はとても満足しています。

サイトマップ

お問い合わせ