家事と育児のあるある体験談

家事や育児のお悩み解決方法や、お役立ち情報を提供しています

プロタガ(PROTAGA)は効かない?副作用は?実際に使用した効果は驚きの結果に!

今回は、カンニングの竹山さんが宣伝をしている、話題沸騰、品切れ続出の育毛サプリ【プロタガ(PROTAGA)】について、どのような成分なのか、実際の効果や口コミ、副作用、購入方法や解約方法について解説させていただきます。

プロタガ(PROTAGA)の成分

まずは、プロタガの成分について解説させていただきます。

HGP(ヘアー・グロース・ペプチド)

HGPとは、ヘアー・グロース・ぺプチドの略称で、㈱ファーマフーズが開発した特許を取得した成分です。

ファーマフーズは、ニワトリの卵から産まれてくるヒナが、すでにふわふわの羽毛をまとった状態で誕生することに着目して、約5年の歳月を得て研究・実験を行ないました。

その結果、卵に含有されているある成分が、髪の毛の司令塔である【毛入頭細胞】を促進する作用があることを発見し、約6割の人に育毛に効果があることが証明されました。

その成分こそがHGPであり、そのHGPを250mg配合したのがプロタガ(PROTAGA)です。

また、プロタガ(PROTAGA)には、HGP以外にも育毛に効果のある成分を配合していますので、ご紹介させていただきます。

ノコギリヤシエキス

ノコギリヤシは、男性特有の悩みを改善する成分が含有されています。

男性特有の悩みとは、薄毛の他にも残尿感を感じたり、性欲が低下するなどの現象があります。ノコギリヤシは、そのような男性特有の悩みを改善する効果があると言われています。

最近では、ノコギリヤシのサプリ等も広告等で多く見かけるようになってきましたが、プロタガ(PROTAGA)で一緒に摂取できるので、お得感を感じていただけると思います。

ヒハツエキス

ヒハツエキスは、頭皮の血行を改善する成分です。

ヒハツは、東南アジアに分布するコショウ科の植物です。このヒハツから抽出されたヒハツエキスは体や血管を暖める効果があり、血管拡張を促して血流の改善につながります。

また、ヒハツエキスは唐辛子のように急激に暖めるのではなく、ゆっくりと持続して暖める効果があるので、血流量の活性化が持続して頭髪に栄養が届きやすくなるので、サプリとの相性も良いことが特徴です。

ビワ葉エキス

ビワ葉エキスは、髪の毛の成長期の停止を遅らせる効果があります。

ビワ葉エキスは、ビワの葉から抽出下エキスです。人間の髪の毛には、成長期→退行期→休止期といったサイクルで脱毛と発毛を繰り返しています。

薄毛になる特徴として、成長期が短く、退行期や休止期が長くなるといった傾向があります。ビワ葉エキスは、その成長期を持続させる効果があり、抜け毛の予防にもつながります。

また、ビワ葉エキスには、白髪を予防・改善する効果もあるので、脱毛以外の嬉しい効果も期待できます。

亜鉛

亜鉛は、髪の毛への栄養を届ける効果があり、育毛効果があります。

亜鉛はミネラルの一種で、食事などで摂取したたんぱく質を髪の毛や骨などの組織に変える働きがあります。

また、亜鉛は男性ホルモンの活性化を抑制する効果もあります。薄毛の人の特徴として、男性ホルモンが多いということがありますので、男性ホルモンの抑制は大切だと言えます。

GABA(ギャバ)

CABA(ギャバ)は髪の毛の大敵、ストレスを抑制する効果があります。

CABA(ギャバ)とはアミノ酸の一種で、リラックス効果がある成分です。CABAは神経の高ぶりを抑える働きがあり、アドレナリンなどの興奮状態を抑制する効果があります。

興奮状態を抑制することで、過剰なストレスも抑制することにつながり、リラックス状態につながります。髪の大敵であるストレスが抑制されるのは現代社会においてとても大切なことです。

カテキン

カテキンは、血流を良くする効果があり、発毛を促進する効果があります。

カテキンはお茶に多く含まれている成分で知られています。カテキンには強い坑酸化作用があり、血液中の脂肪分の分解を促進する効果があります。

血液中の脂肪分が分解されると、血流が良くなり髪の毛根まで栄養素が届きやすい環境になります。栄養素が毛根まで届きやすい環境が、イコール発毛を促進することにつながるlことになります。

このように、プロタガ(PROTAGA)にはHGPをはじめとする、様々な育毛効果や脱毛予防の効果が期待される成分が含まれています。

プロタガ(PROTAGA)の副作用

プロタガには副作用はほとんど無いと言ってもよいでしょう。その理由を説明させていただきます。

副作用が起きるのは、男性ホルモンを抑制する成分が配合されているもの

育毛剤などで、気になるのは副作用だと思います。薄毛になる原因の一つに、男性ホルモンが増えることが挙げられます。そして、男性ホルモンを抑制することで薄毛の進行を止められることになります。

そのような効果があることから、最近の育毛剤などは男性ホルモンを抑制する成分が配合されていることが多いのです。

しかし、男性ホルモンを抑制することで、ある副作用が起こる可能性があります。

それは、男性機能の低下です。男性機能が低下して起こる可能性として、性欲の減退・胸が出てきた・同性が好きになるなどが挙げられます。育毛剤程度の含有量では、滅多に起きない現象だとは思いますが、実際に記載したような現象が起こった例もあります。

プロタガ(PROTAGA)の副作用とアレルギーの可能性

プロタガの主成分であるHGPは、原料が卵であり、食品原料と食品添加物しか使用しておりません。実際に、食品原料や食品添加物からの副作用は基本的には考えられないと言われています。

ただ、もう一つ気になることが、卵アレルギーを持っているケースです。しかし、卵アレルギーの現象とHGPの成分では、抽出方法などの違いからアレルギーは基本的に考えられないと言われています。

実際に人での実験の結果でもアレルギーが出た人はいませんでした。ただ、どうしても気になる場合は無理に使用すると精神的にも良くないので、無理はしないようにしましょう。

プロタガ(PROTAGA)の口コミ

次に、プロタガを使用した人の口コミから、効果を検証してみました。

プロタガ(PROTAGA)が効かない人の特徴

プロタガを使用した人で、かない・効果が出ない原因として一番多く挙げられるケースは、使用期間が短いことです。

プロタガの主成分であるHGPは、毛乳頭細胞の促進を促す効果があると説明しました。HGPは毛乳頭細胞の根元にある血管を太く丈夫にする効果がありますが、それには時間が必要です。

プロタガの使用説明書にも記載されていますが、3ヶ月以上の服用で効果が実感できるとされています。実際に調べてみると、プロタガが効かないと口コミをしている人の大半は、3ヶ月未満の服用のケースでした。

プロタガ(PROTAGA)の効果を実感するには

逆に、プロタガの効果を感じている人は、3ヶ月前後の服用をしています。

口コミの中で多い事例は、服用して2ヶ月前後で抜け毛が減ってきたと感じているケースです。薄毛の予防としてまずしておきたい事は、抜け毛を減らすことだと思います。抜け毛が無くなるだけでも、かなり髪の毛のボリュームは改善してくることは実感できるでしょう。

その上で、3ヶ月以上服用した人達からは、分け目の改善や育毛の効果が出たといった口コミが多く寄せられています。もちろん、すべての人が改善することはありませんが、まずは試してみないと効果があるかどうかも判りませんし、実際に試してみる価値はあると思います。

実際に筆者がプロタガを3ヶ月服用したレビューを、次の章でご紹介させていただきます。

プロタガ(PROTAGA)を実際に使用してみた効果をレビュー

プロタガを実際に3ヶ月筆者が使用した効果と、素直な感想を報告させていただきます。

まずは、購入したときの動画をご覧ください。

プロタガ(PROTAGA)使用前

育毛サプリ?そんなの本当に効くの?これが最初に感じた気持ちでした。

筆者はもともと額が広く、年齢とともに少しずつ額が広がっていく感じはありました。ところが近年、額だけでなく後頭部も薄くなってきて、さらに各分け目も薄くなっていくのを感じていました。

毎晩風呂に入り、頭を洗っていると明らかにブチブチと髪の毛が1本2本と抜けていくのを感じていましたし、それも仕方がないものと考えていました。

そして、今まで数ある育毛剤を試してきましたが、これといった効果も感じることありませんでした。そんなときに、ある知人から薦められたのがプロタガでした。

もちろん最初は信じていませんでした。どんな育毛剤を使用しても効果がないのに、飲むサプリなんてとても信じられません。でも、価格もリーズナブルだったので試しに飲んでみることにしました。

説明書には2日2粒と書いてあり、飲む時間も特に記載がなかったので、とりあえず夕食後に飲むことにしました。

プロタガ(PROTAGA)使用、1ヶ月半

あれ?抜け毛が減っているような・・・

プロタガを飲んで約2.3週間、正直何も変わりませんでした。正直やっぱりなと思いながら、とりあえずは推奨されている3ヶ月は飲み続けることにしました。

ところが1ヶ月を過ぎたころに、ふと感じたことがありました。それは髪を洗っているときのブチブチ抜ける感覚が少なくなってきていることでした。

そういえば、3日に1回は詰まってしまう排水口の髪の毛を捨てる回数も減っているような気もしました。

もしかしたら、これは本物?そう思えるようになると毎日イヤイヤ飲んでいたサプリも積極的に飲むようになりました。3ヶ月後が楽しみになってきました。

プロタガ(PROTAGA)使用、3ヶ月

飲み続けた結果、後頭部と分け目が明らかに改善しました。

プロタガを飲んで2ヶ月が過ぎると、明らかに抜け毛が減っているのを感じました。その頃から妻や子供にも「あれ?お父さん髪の毛増えた?」との嬉しい言葉が聞けるようになってきました。

そして、3ヶ月間飲み終えると、明らかに髪の毛のボリュームは増えていました。誰が見ても薄かった後頭部はよく見ないと分からない位に改善して、分け目も目立たないようになってきました。

額に関してはまだまだですが、少し産毛みたいなものが出てきました。3ヶ月でここまでの効果が出るとは思ってもいなかったので、正直驚いたのと素直に嬉しかったです。額の改善のためにも今後も続けようと思いました。

次の写真が、使用前と3ヶ月使用後の写真です。

プロタガ(PROTAGA)の購入・解約方法

最後の章では、プロタガの購入方法と、効果が出なかったときや使用をやめたいときなどの解約方法を解説させていただきます。

プロタガの購入方法と解約方法を説明させていただきます。

プロタガ(PROTAGA)の購入方法

プロタガは、公式HPからの購入をするようにしましょう。

最近では、楽天やアマゾンからもプロタガが出品されていることを見かけるようになってきました。ただ、出品されているプロタガは楽天やアマゾンの正規の販売店ではなく、個人で出品していることが多いです。

プロタガは現在非常に人気商品となっており、品薄状態が続いています。そこですぐにでも手に入れたい人向けに、楽天やアマゾンで購入を促すことが多くなってきているようです。

もちろん、品物自体は大丈夫だとは思います。ただあくまでも口に入れるものなので、一度誰かが購入したものより、公式HPで購入したほうが安心で安全だと思います。

さらに今、初めて購入される方限定で980円にて販売をしていますので、これはお得にプロタガを始めるチャンスだと思います。

 

プロタガの購入は下記のバナーをクリック
PROTAGA(プロタガ)

プロタガ(PROTAGA)の解約方法

プロタガは単品購入と定期購入があります。定期購入のほうが、一箱あたりの単価がお得な設定となっています。

しかし、定期購入をした場合に気になるのが解約の方法です。では、定期購入の解約方法はどうすればよいのでしょうか?

答えは、電話かメールで解約の申入れをする。これだけでした。あまり深く考えなくてもすぐに解約ができますのでご安心ください。

プロタガの解約連絡先

電話番号 0120-775-611(受付時間:平日11:00~17:00)

お問合せフォーム https://protaga.jp/contact/

※ メールの場合は名前・メールアドレス・注文番号と解約の旨を記載。注文番号が不明な場合は電話連絡がおススメです。
※ 電話のでの解約の場合は、解約理由を聞場がありますので、家族の反対などの理由がスムーズです。

まとめ

◎ プロタガの成分
・ HGP
・ ノコギリヤシエキス
・ ヒハツエキス
・ ビワ葉エキス
・ 亜鉛
・ GABA(ギャバ)
・ カテキン
◎ プロタガの副作用とアレルギーは、ほぼ無いといってもよい
◎ プロタガが効かない人は服用期間が短いケースが多い
◎ プロタガの効果は3ヶ月以上の服用で実感できる
◎ プロタガの購入は公式HPからが安心
◎ プロタガの解約方法は電話かメールで簡単

今回はHGP配合の育毛サプリ、プロタガについて解説させていただきました。

筆者が使用した感想を一言伝えるなら、試す価値は大いにあります!

下記のバナーから購入サイトに入れますので是非髪のボリュームが増える実感を一緒に味わいましょう。

PROTAGA(プロタガ)

サイトマップ

お問い合わせ