家事と育児のあるある体験談

家事や育児のお悩み解決方法や、お役立ち情報を提供しています

HGP配合の育毛サプリ、プロタガとアゲインの効果と違いを徹底比較

今回は、最近話題沸騰中のHGぺプチド(HGP)の発毛効果と、HGP配合の育毛サプリ、プロタガとアゲイン(AGAIN)の徹底比較をご紹介させていただきます。

発毛効果56%なんて数字は、薄毛に悩む人にとっては少し信じられない数字ですよね。HGPはなぜ効果があるのか、副作用や他の育毛剤との併用は大丈夫なのか、またHGP配合のサプリの特徴などを解説させていただきます。

HGペプチド(HGP)は鶏卵から抽出した新しい成分

HGPとはHair Growth Peptido(ヘアグロース・ペプチド)の略称で、株式会社ファーマフーズが開発をした成分のことをいいます。

鶏卵を温めるとわずか21日という早さで、ふわふわの羽毛をまとったヒナが誕生します。このヒナの誕生に着想を得て、どのような成分が育毛に効果があるのか、詳細な解析を進めながら探索し、100回以上の試験を実施しました。

そして、卵の卵黄に含まれる酸素分解法で抽出・精製して、そこから得たペプチド成分を主体としたものを開発。さらに約5年もの歳月を経て、細胞実験、動物実験、最後に人間での実験を行い、ようやく完成したものがHGPです。

次の章では、HGPが実際になぜ髪の毛を成長させることができるのかを解説させていただきます。

HGPが髪の毛を成長させる理由

HGPはなぜ髪の毛を成長させることができるのか、実験結果はどうだったのかを、少し専門的な用語等も入りますが解説させていただきます。

育毛細胞とHGPの作用について

HGPは育毛細胞である、毛母細胞の育成を促す効果があります。一般的に薄毛の場合、毛母細胞で髪の育成を制御するIGF-1(インスリン様増殖因子)と毛細血管を太く強くするVEGF(血管内皮細胞増殖因子)の働きが低下します。

毛乳頭細胞の働きが低下すると、毛髪を増殖する毛母細胞の働きも低下して細く不十分な血管となり、抜けやすい髪質となってしまいます。

HGPはIGF-1を活性化させる効果があり、髪自身となる毛母細胞の育成を促し、VEGF増殖因子を生み出すことができるので、髪につながる血管を太く育て、髪の栄養を多く届ける環境を作ることができます。

毛母細胞とHGPの効果

毛母細胞とHGPとの実験を行なった結果でも、効果を証明することができました。

毛母細胞の育成に必要なIGF-1の発現量は約3倍、毛細血管を太く強くするVEGFの産生量は約2倍の結果が出て、HGPの作用によって相対的な毛髪の細胞数の増殖が認められた結果をなりました。

HGP摂取による育毛試験結果

人間での育毛試験の結果でも、約56%の発毛が確認できました。他にも約1ヶ月の安全性試験や細菌復帰突然変異試験などの結果でも、全ての試験で問題はでませんでした。

これで、発毛実績だけでなく、安心して使用ができることが証明されたと言ってもよいでしょう。次の章では、HGPの疑問点などを解説させていただきます。

HGPを使用するときの疑問点

HGPを使用する前に、よくあるご質問を2つ掲載させていただきます。

髪の毛以外の毛が生えてくることはありません

HGPを摂取しても、髪の毛以外の毛が生えてくることはありません。実際の人間での実験結果でも、髪の毛以外の体毛に変化はありませんでした。

理由としては、毛にはそれぞれ伸びる期間(成長期)と、成長期が終わる期間(退行期)、毛が抜ける期間(休止期)があります。健康な頭髪は、約3~6年間成長を続け、その後抜けていきます。

一方、体毛は3ヶ月を上限に成長が止まり、6ヶ月から抜けていきます。HGPは細く弱った頭髪を太く健康にすることで、髪を本来の毛周期に戻す効果があります。

そのような理由から体毛がいくら元気になっても、自然の長さ以上に増えることはありません。また、多少効果が出たとしても、体毛の直径は0.06mm以下と非常に細いため、目視で目立つほどの変化がないと考えられます。

副作用は基本的にありません

HGPには基本的に副作用はありません。理由としては、食品原料と食品添加物のみを使用しているからです。ただし、食品アレルギーをお持ちの方は医師との相談を行なってください。

最近の育毛剤などは、女性ホルモンを使っている場合が多いです。女性ホルモンは、髪の毛を抜けにくくする効果がありますが、副作用として男性機能が低下する可能性もあります。

一方で、HGPは単品としての効果もありますが、他の育毛剤との併用も大丈夫ですので、今お使いの育毛剤との併用で更なる効果が期待できます。

では、HGP配合の育毛サプリとは、どのようなものがあるのでしょうか。

HGP配合の育毛サプリ、プロタガとアゲイン(AGAIN)は主要成分が違う

HGPを配合した育毛サプリは、私の調査では現在2種類あると思われます。2種類のサプリ、プロタガとアゲイン(AGAIN)は、HGPの他に配合されている成分に違いがあり、HGP以外のどの成分が魅力的かによって好みが分かれると思います。

その2種類のHGP配合のサプリをご紹介します。

プロタガ(PROTAGA)

プロタガは、最近ネット通販等で大々的に宣伝をしており、HGPといえばプロタガといっても過言ではないでしょう。

プロタガの主成分は【ノコギリヤシエキス】

プロタガの特徴は、HGP以外の主成分に、ノコギリヤシエキスを配合しているところです。ノコギリヤシは、主に男性用の活力をサポートする働きがあります。効果としては、前立腺肥大の予防、具体的には頻尿や残尿感を感じる場合に効果があると言われています。

他にもレモンバームエキス、ヒハツ抽出粉末、ビワ葉エキス末、GABAなどが配合されており、プロタガは基本的に男性向けの主成分とも言えるでしょう。

プロタガはネット販売でしか購入できない

プロタガは、現在店頭販売を行なっていないようです。基本的にネットでの販売をメインにしており、通常価格は1箱1ヶ月分で8,640円となっています。その他に3ヶ月分の定期購入などで割引が適用されています。

ただし、現在注文が殺到しているようで、数ヶ月待ちの状態が続いているようです。

PROTAGA(プロタガ)

プロタガ(PROTAGA)は本当に効くのか?成分と効果、購入方法をご紹介

アゲイン(AGAIN)

もう一つ、ジワジワと口コミで広がってきているのがアゲイン(AGAIN)です。これから爆発的に人気になる可能性を秘めている商品です。

アゲインはHGP以外に主に3種類の主成分が配合されています。

アゲインの主成分 その1【ケラチンSHパウダー】

ケラチンSHパウダーとは、キューティクルの乱れを整えたり、体を構成するアミノ酸を含有しているほか、髪の毛自体の成分であるケラチンが含まれていますケラチンは髪の毛や爪、また肌自体の成分であり、人間の体には必要不可欠な成分です。

以上の理由からも、ケラチンSHパウダーは長期に摂取することで、髪の毛により良い影響があると考えられます。

アゲインの主成分 その2【コラーゲンペプチド】

コラーゲンペプチドは、髪の毛を太くする効果の他に、肌に柔軟性や弾力性を与える効果があります。

コラーゲンペプチドは、コラーゲンを可溶化して消化性を高めた水溶性のたんぱく質です。コラーゲンペプチドは高い吸収性が認められており、髪の栄養を届ける血流が流れやすくなり、健康な髪が育つ最適な環境につながります。

その結果、コラーゲンペプチドを摂取することで、やわらかなハリのある頭皮になると考えられます。

アゲインの主成分 その3【黒ショウガパウダー】

黒ショウガパウダーは、血液の流れを改善したり、脱毛予防や豊富な栄養素を配合している成分です。

黒ショウガは、昔から滋養強壮に良い食材として古くから民間療法にも用いられてきました。黒ショウガに含まれるメトキシフラボンは生理活性効果を高める効果があります。

また、アントシアニンは目の働きや美容効果があり、日常生活で不足しがちなミネラルや食物繊維、必須アミノ酸も含まれています。

更に、毛母細胞の働きを低下させることを阻止する効果があり、脱毛予防にも期待ができます。

アゲイン(AGAIN)の主成分

◎ HGP・・・髪の成長、増殖を促し頭皮の血管を丈夫にする成分
◎ ケラチンSHパウダー・・・羽毛ケラチンを加水分解、吸収性を向上させた食品素材
◎ コラーゲンペプチド・・・コラーゲンと同じ組織を有する吸収性に優れた成分
◎ 黒ショウガパウダー・・・目や美容にも効果があり、抜け毛の軽減も期待できる

このように、アゲインにはHGP以外の成分でも髪質や肌の改善にもつながる成分が豊富です。プロタガが男性用なら、AGAINは女兼用で、どちらかといえば女性向けといった位置づけではないでしょうか。

アゲインは正規の販売代理店からの購入がお得

アゲインはネット販売以外に、販売を認められた正規代理店から購入が可能です。ネット販売では、プロタガと違い、ネットでの販売は大々的には行なわず、口コミからの戦略のようです。

ネット販売での通常価格は1箱1ヶ月分16,200円ですが、正規販売代理店からの購入の場合は3ヶ月分の定期購入は25,920円(1ヶ月あたりの単価8,640円)で購入できます。また、6ヶ月分は更にお得になっています。

アゲインをお得に購入をご希望の方は、下記問い合わせフォームに必要事項を明記の上、送付してください。購入サイトのご案内をさせていただきます。

まとめ

◎ HGPとはHair Growth Peptido(ヘアグロース・ペプチド)の略称です。
◎ HGPは育毛細胞である、毛母細胞の育成を促す効果があります。
◎ 毛母細胞とHGPとの実験を行なった結果でも、効果を証明することができました。
◎ 人間での育毛試験の結果でも、約56%の発毛が確認できました。
◎ HGPを摂取しても、髪の毛以外の毛が生えてくることはありません。
◎ HGPには基本的に副作用はありません。
◎ HGPを配合した育毛サプリは、プロタガとアゲインの2種類があります。
◎ プロタガとアゲインはHGP以外の主成分に違いがあり、主にプロタガが男性向け、アゲインが女性向けです。
◎ 3ヶ月以上の継続摂取で効果が現れることがあります。

最後に、HGPは3ヶ月以上継続して摂取しないと効果が現れません。ただし、3ヶ月以上の摂取で約6割の人に効果がある育毛サプリは、他ではあまり聞いたことがありませんので是非一度試してみてください。

プロタガもアゲインも同じ株式会社ファーマフーズが開発したもので、HGPの成分も同じで、育毛の効果も同じです。違いはHGP以外の主成分と価格、販売先になりますので、お好みに合わせてご購入ください。また、用法や要領は必ず記載の通りに摂取するように注意してください。

アゲインのご購入は、下記問い合わせフォームに必要事項を入力して送信してください。
購入サイトのご案内をさせていただきます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

サイトマップ

お問い合わせ