家事と育児のあるある体験談

家事や育児のお悩み解決方法や、お役立ち情報を提供しています

家事代行サービスで働くには?仕事内容・雇用体系・給与などをご紹介

今回は、家事代行サービスで働いてみたい人に向けて、必要な情報を全て公開させていただきます。

最近話題沸騰中の【家事代行サービス】、料理や掃除などの家事全般を代行してもらえるとあって、今や様々な層からの人気を集めています。家事代行サービスのような人気がある業種であれば、参入してくる企業やエリアを拡大する企業も増えてきます。

また、人気があるということは、そこで働く人手も必要となってきます。では、家事代行サービスで働くには、仕事内容やサポート体制、どのようなスキルや経験が必要なのか、エリアや給与はどうなのか、様々な疑問点にお役に立てればと思います。

 

家事代行サービスの仕事内容は

家事代行サービスの仕事内容は、主に下記の通りとなります。

家事代行サービスの仕事内容

◎ 料理代行(当日分・作り置き分・買い物など)
◎ 掃除代行(掃除機がけ・雑巾がけ・食器洗い・水回り・玄関・ベランダ・庭の手入れなど)
◎ 洗濯代行(洗濯・洗濯物干し、取り込み・洗濯物たたみ、アイロンがけ)
◎ その他の代行(郵便物受け取り・ゴミ出し・クリーニング受け渡しなど)
※ 企業によって内容に違いがあります。

料理代行サービス

家事代行サービスの中でも、依頼が圧倒的に多いのが【料理代行サービス】です。料理代行サービスは、依頼主からの要望に合った料理を提供していきます。まず、依頼主と食べたい食事や、嫌いな食材などのヒヤリングを行ないます。また、当日だけの食事なのか、作り置き料理の依頼なのか、何日分なのかなどの要望を事前に確認をして、当日作業に入ります。

食材や調理器具などは、基本的に依頼主の自宅にあるものを使用します。食材などは状況によって、買い物依頼があったりする場合もあります。時間は依頼の内容にもよりますが、2~3時間での依頼が多いのが現状です。

掃除代行サービス

家事代行サービスで、料理に並び依頼が多いのが【掃除代行サービス】です。掃除代行サービスも、依頼主との事前ヒヤリングを元に、時間内でのサービスを提供します。依頼主がどこを重点的に掃除してもらいたいのか、例えば、水回り(キッチン・トイレ・洗面所・お風呂)なのか、部屋の掃除機がけや雑巾がけなのか、また、水回りの一部と掃除機がけなのかなど、様々な要望があります。

掃除代行サービスも、依頼主の自宅にある掃除道具や洗剤などを使用します。他にも、庭の手入れ(草むしりなど)や玄関の掃除、ベランダの掃除などの依頼もあります。事前の打合せで、依頼内容と時間が決まっているので、無理な要望は基本的にないと思って大丈夫です。

その他の代行サービス

その他の代行サービスは、洗濯関係(洗濯・洗濯物干し、取り込み・洗濯物たたみ・収納)や、郵便物やクリーニングの受け取り、ゴミ出し等様々な業務があります。基本的に依頼主との打合せの中で、出来る・出来ないの判断をしますので、無理なお願いはないと思って下さい。

また、会社によっては、育児代行サービスやハウスクリーニングを提供している場合もあります。その場合は、専門のスタッフが対応しますのでご安心ください。

家事代行サービスの雇用体系は、正社員・パート・アルバイト?

家事代行サービスの雇用体系は、基本的にパートやアルバイトを採用している企業が多いです。中には正社員や派遣社員を募集している企業もありますが、仕事内容が管理系であったり内務系であったりする場合が多いです。転職等を考えて応募する場合は、募集要項をよく確認してから応募しましょう。

また、ダブルワークを認めている企業も多いので、個人事業主や副業として家事代行サービスの仕事をしている場合もあります。

家事代行サービスの給料は

家事代行サービスの給料は、パート・アルバイトが多いので年収・月給制ではなく、時給制を採用している企業が多いです。時給は企業やエリアによって違いがありますが、時給1,100円~1,500円くらいが相場です。一般のパートやアルバイトと比較して、少し高めの時給を出している企業が多いです。昇給がある企業もありますので、ベテランになると時給 2.000円以上の人もいるのが現状です。

また、交通費の支給や、各種手当て、即日支払い可など、企業によって雇用体系が異なりますので、気になるところは応募時に確認するようにしましょう。

家事代行サービスの、求人から仕事の流れ

家事代行サービスの求人から仕事までの一連の流れは、下記の通りとなります。

家事代行サービスの求人・応募から仕事までの流れ

◎ 求人・応募
◎ 研修
◎ 仕事の依頼
◎ 依頼主の自宅訪問
◎ 依頼内容の確認
◎ 作業開始
◎ 作業終了・報告

家事代行サービスの求人・応募

家事代行サービスの求人は、様々な媒体で行なっています。今は、どこの企業も人手不足なので応募をしていることが多く、各企業のホームページからも応募できる場合があります

家事代行サービスの研修

家事代行サービスは、お客様のプライベート空間に入る仕事です。また、料理や掃除などの満足度がお客様のリピート率を上げますので、どこの企業も研修体制はしっかりしていますマナーや接客・実際の料理・掃除の方法、またお客様宅での実地研修も行ないます。また、従業員のサポート体制もしっかりしている企業も多いです。

家事代行サービスの仕事依頼

研修が終了すると、仕事の依頼がきます。基本的には自宅から近い依頼主宅への仕事の依頼がきます。その時に、具体的な依頼内容や時間の詳細が判ります。依頼内容や日時などの都合が合わない場合は、早めに相談をするようにしましょう。

依頼主の自宅へ訪問して、依頼内容の最終確認

仕事依頼当日、依頼主の自宅へ訪問します。持っていくものは、会社の書類と会社専用のエプロンだけです。基本的には電車やバスの公共機関を使用します。依頼主の自宅に到着したら、依頼内容の確認を必ず行なうようにしましょう

事前に仕事依頼の連絡があったときの内容と、違っていないかを確認してください。また、依頼内容が違っていたり、当日依頼主から別の依頼を受けた場合などは、会社に確認をするようにしましょう。

家事代行サービスの作業開始

依頼内容の確認が終わったら、いよいよ家事代行サービスの本番です。依頼主の期待に答えられるように、丁寧に作業をしましょう。

家事代行サービスの作業終了・報告

時間になったら作業を終了します。依頼主に最終確認をしてもらい、サインを頂きます(企業によって違いがあります)。また、会社にも終了報告をします。何か問題等があった場合も早めに報告をしておきましょう。

家事代行サービスの仕事は大変?やりがいは?

家事代行サービスは、もちろん大変な仕事です。お客様が満足できるような作業や接客態度・マナーが必要になりますので、日々精進が必要な仕事です。しかし、大変なこと以上に【やりがい】を感じることができる仕事だとおもいます。

家事代行サービスは、お客様から感謝される仕事

やりがいを一番感じるのは、やはりお客様からの感謝です。自分が行なった作業を感謝されることは、仕事をしている人にとって何よりのご褒美だと思います。お客様からの「ありがとう」は最高のやりがいを感じる瞬間です。

家事代行サービスは、自分の資格やスキルを活かせる仕事

家事代行サービスは、自分の資格やスキルを活かすことができます。資格は料理代行であれば、調理師や栄養士。掃除代行であれば、整理収納アドバイザーや整理収納清掃コーディネーターなどの資格を役立てることができます。

また、資格はなくても自分自身が料理好きであったり、キレイ好きであったりと、自分が今まで経験してきたスキルも活かせる仕事です。更に、家事代行サービスの仕事を続けていくことで、自分の更なるスキルアップにもつながります

家事代行サービスの仕事は、短時間でエリアも選択でき、時間の有効利用が可能

家事代行サービスの仕事は、ほとんどが2~3時間で終わり、また自宅から近いエリアを選択すれば時間の有効活用が可能です。例えば、午前中は自分の自宅の家事を行い、午後の空いた時間に家事代行サービスの仕事を入れる。また休日には午前と午後の2箇所に仕事を入れるなど、自分のペースで色々な選択が可能です。

まとめ

◎ 家事代行サービスの仕事内容は、料理・掃除を中心に、依頼主の要望に答える仕事です。
◎ 家事代行サービスの雇用体系は、パート・アルバイトが一般的です。
◎ 家事代行サービスの給料は、時給1,100円~1,500円くらいが相場です。
◎ 家事代行サービスは、しっかりとした研修制度を設けている企業が多いです。
◎ 家事代行サービスは、仕事の依頼がきてから依頼主の自宅で作業をします。
◎ 家事代行サービスは、お客様から感謝をされたり、スキルアップができたりする、やりがいのある仕事です。
◎ 家事代行サービスの仕事は、時間を有効利用することができます。

家事代行サービスは、お客様のお困りごとを解決して、満足感を与える仕事です。単純に料理や掃除をするだけでなく、人と人との触れ合いや、真心なども大切にしていく仕事でもあります。一人でも多くの人が「ありがとう」と笑顔になれる、素晴らしい仕事が家事代行サービスです

ベアーズで家事代行を頼んだ体験談を正直にレビュー

サイトマップ

お問い合わせ